2005年10月31日

10/31 実在しない星を探す心が

(今日の一曲:思春期のブルース / GOING UNDER GROUND)

早く帰った夜は色々楽しみだったりします。
月9を含めたテレビ番組を回してみたり、ラジオで笑ってみたり、
もくもくと本を読んでみたり、音楽をひたすら聴いたり、
いろんな人に電話やメールをかけてみたり(最近はほぼ一人だけど)。
偏頭痛の発作によってその時間を無為に過ごしてしまった
(=寝てた)ゆきですこんばんは。

もう中学のときからこの病気と付き合ってますが、
大学に来てからの偏頭痛はたまったもんじゃない。
同じ病気の人と比べても、症状が重い方らしくて、
起こすと、発病した日とその次の日を某に振ることに。
コレを書きながらも、頭の右側部が痛い痛い痛い。
それでも日記を更新する健気な俺を誰か褒めて褒めて!

(※「病人はおとなしく寝てろ」とおっしゃった方、正解。)

早く誰か、この病気を根絶する薬を作ってください。

もともとは、○○中の女性に多く見られる病気らしい。
Pなんか、たしか同期の2人とも持ってるみたいだし(どっちも♀)
あれ? 俺の代は頭痛持ち100%だったのか。あーれー。

まぁ、いつか来ると思ってたんで、逆に早めに来て安心。
学祭本番中に来られても困るし。ラッキーラッキー。
しっかし、久々の偏頭痛、酷い。コレ書きながらもグロッキーです。
明日の2コマ目にいなかったら、ばたんきゅーしてますのでご安心を。



とりたててコレしか病気持ってないので、まだ幸せなほうです。
あ、あとは腰の古傷が。(柔道で痛めた

続きはありません。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月30日

10/30 飛べる心も体も気の持ちようだけで

(今日の一曲:素直になれない / 星村麻衣)

辛口性格診断というのをやってみました。
http://www.jmrlsi.co.jp/cgi-bin/ego/result.pl
ここでも女っぽいと言われました。
タイにでもいこうかな、とか考えているゆきですこんばんは。
ち、ちょっとは男らしくなりたい…

結果は以下。
posted by ゆき | Comment(6) | TrackBack(0) | special

2005年10月29日

10/29 現実は映画よりシュール

(今日の一曲:リニアモーターガール / Perfume)

100円あれば、栄養失調が原因で眼が見えないエチオピアの子供達を
16人救える(=ビタミンA剤を与えられる)らしい。
マックチキンと同価格だと思うとなんだか切ないね! こんばんはゆきです。

この歳になると、いろいろな物を「滑稽に楽しむ」ことを覚える。
昔は真面目に楽しんでいたものを、斜めに見て楽しむことが出来る。
ある意味悲しいけど、ある意味ではものの見方は広くなったんだろうなぁ。

で、今日見てきた映画はコレなんですが。
昔見たときはは真面目な顔して、キャラに感情移入して、
とりあえず泣いたり笑ってたりしてた。はず。
さて、そんな思い出を穿り返しながら、映画を見――












――あれ?

























笑いどころばっかりだよ?


歳をとったんだなぁ、と思いました。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月28日

10/28 枯れても枯れない花が咲く

(今日の一曲:赤黄色の金木犀 / フジファブリック)
 今年もこんな季節がやってきました。胸キュン。


唐揚の唐って何? ポン酢のポンって何?
世の中にはよく意味の分からない言葉がたくさんだね!
…日本語学専攻のゆきですコソバソワ。



さて。
散財って言葉、誰が作ったのだろーか。
西周じゃないよね、絶対(そんな昔からあったらスゴイわ)
いや、言い得て妙な言葉だなぁ、と思いまして。
「財産」を「散らす」と書いて散財。

閑話休題、卒論に使用する本は結構ちょくちょく買ってます。
自分の場合、研究分野が新しすぎて、
本当に欲しい内容の本ってのは、そうたくさんあるものでもなくて。
少しでも気になるタイトルだったら、目次を見てみて、
内容がよさそうだったら購入、というスタイルをとっています。

で、買って、家に帰って読んでみても、
大して訳に立たないことが判って、ガッカリする。
これが大体約8割の確率で起こってます。

役に立たなかった本の山を見ながら、
これが散財かなぁ、とか思ってみる暖かい秋の日でした。



そんな本の内容が、せめて教養として自分の中に定着してると信じてます。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月27日

10/27 しんどいとかめんどくさいとか

(今日の一曲:カナリヤ鳴く空 / 東京スカパラダイスオーケストラ)

最近バッティングが不調なゆきですこんばんは。
某バッティングセンターの100km/hバッティングケージは
ツーシームを投げてるような錯覚に陥るんd言い訳は署で言いますごめんなさい。
ストレス解消に言ってるはずが、溜めて帰ってくるとは何事かっ!
…ふにゃぷー。

「NO MUSIC, NO LIFE」の元になった言葉って、
「No pain, no gain」(虎穴に入らずんば虎児を得ず)
なんだってさ。
この言葉を作ったクリエイティブプロデューサーの人が、
深夜ラジオであっさり種明かしをしてました。
初めてこの言葉を見たときは、流石に衝撃が大きかったなぁ。

コピーライターってのも素敵な職種だなー、と思う。
一言でいろんなことを自由に表現する職業。

たった一言で。

自分からはある意味、一番遠い職種なのかも。
口数だけで生きてるような男ですから(苦笑)。

無駄口たたかなくても、的確な一言が言える、
そんな人間になりたいと思った肌寒い秋の日でした。























卒論ではガンガン字数稼ぎしてますけどね。
強いて言えば無我の境地無駄の境地でしょうか。痛。

-----------

ようやく、アルバム曲作成を再開できそうな気がした。

きっかけは、すっごい昔に作った曲を聴いたこと。
2分とかそれぐらいの、しかも音がショボい音源のころの作品で、
もう5年ぐらい前のものなんだけど、
あの頃は凄く楽しく、そして熱意を持って作ってたなぁ、と思って。
聴いてると、何故かその頃の感情が蘇ってくるんです。不思議。

その熱意が冷めて、その代わりある程度の技術を手に入れて、
作る音楽がなんとなく変わってしまった最近。
それじゃダメだってわかってても、どうしようもなかった。

とりあえず、昔の曲のリライトから始めてみたいと思います。
あの頃の感覚がよみがえってくれれば。。。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月26日

10/26 きっとずいぶん無理をして強がって

(今日の一曲:ORION CITY / VINCENT DE MOOR)
 だめだやっぱり俺にトランスの区別はつかねぇ!


卒論というものを今日見直してみて、
実はさっぱり進んでないんじゃ?という疑念を持つ。
でも今日はお酒でおサボり。いいのか?
…こんばんは、悪い子ゆきです。

今日はとある特別な日だったり。特別なことはなかったけど。
真面目に生きるってある意味損かもしれないケド、
そんな人を応援したいなぁ――と思った一日。

------------

ドラマみたいな、小説みたいな、漫画みたいな出来事は、
よく見ると、自分や近しい人の周囲に転がってるみたい。

ある友達はずっと片思いだったり、
ある親友は子供を××したり、
ある先輩は△△に絶望したり、
ある後輩は夢がかなわない現実に辟易したり、
…etc、etc。

谷村志穂の短編集を読み終わって早幾日。
そんなことを考えてみた小春日和でした。
















さすがに昼ドラみたいなのは転がっててほしくないですが。
あるんだろうなぁ。あるんだろうなぁ、どこかに。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月25日

10/25 色彩を失っても

(今日の一曲:あなたがすき / cool drive makers)
 え、ファン男女比3:7だったんですか?


ド○ールで卒論関係の本とは一切関係ない本を読んでたら
隣の社会人がいきなり痴話喧嘩を始めてびっくりしたゆきです。こんばんは。
そんな二人も今夜のベッドは一緒だったんでしょうか。どきどき。
――大人の世界だね!(※その時読んでいた谷村志穂の影響をモロに受けています)

傍目に見てましたが(ぉぃ)、
大人の喧嘩というのは難しいもので。

体調悪いのに飲み会についてったAさん(♂、部下)が
Bさん(♀、上司)に呼び出されて説教を喰らうはずが、
互いのことを気遣いつつ言い争いになって
自虐も交えつつ共通の上司に文句を言ったり
お互いに不満を言ったりする、というもの――だと思う。多分。
(推測の域を出ませんが)

仕事が出来る人間ほど、自分なりのポリシーを大切に持ってる。
それに基づいた行動が上手くいかなかったりすると焦って、
自尊心からの八つ当たりに発展する、と。
でも人間が出来てるから、どこかで気遣いも忘れられない。
……ん、なんか難しいね。

俺も大人になったらあんな喧嘩するのかなぁ。

------------

サークルの後輩OVER-K君の「3代目ウラ☆日誌」
「ありえない」という単語について言及してあったので、今日はそのお話。
たまたま卒論に関係する書物に、そんな事項があったので。

そもそも「ありえない」という単語には、
現実における真偽が未定である事項
に使われるもの。これに関しては、中年層・老年層も違和感を覚えない。
しかし最近の大学生の使っている「ありえない」は、
現実における真偽は既定だが、その真偽を決定するための強い証拠を持っていない
ことに対して、また
現実における真偽の値と、話し手の仮想世界もおける真偽の値が一致しない
場合にも使われる。

わかりやすく言えば、
「まだ起こっていない」出来事に対してはどの世代も使うけど、
「もう起こった」出来事に対しても使用するのが若年層

ということになる。

ちょっと専門の知識をひけらかしてみたりして。
え? ちょっと考えれば誰でもわかる?
――あ、そーですか。ぐすん(涙)。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月24日

10/24 俺バトン

(今日の一曲:NEXT 2 YOU / BUCKCHERRY)

これもあかばーからまわってきました。
ネタをありがとう!


続きを読め
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | special

ことばバトン

あかばーからまわってきたみたいなんで、
雑学しか教える気のない国語教師志望の俺が答えてみまする。



続きはこちら。苦情等は一切受け付けません。あしからず。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | special

2005年10月23日

10/23 やばい宿題終わったっけ

(今日の一曲:lamb / GRAPEVINE)

最近宮城県仙台市は選挙続き。
国民の権利行使がマイブーム! ちょっと嘘。こんばんはゆきです。

というわけで、行ってきました知事選&議員補選。
俺が誰に入れようと、下馬評って覆らないんだなぁとか思いながら
テレビで表示される票数の一つに俺のが入ってるって楽しいや、ぐらいのノリで。
結果は以下の通り。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051023-00000075-mai-pol

そういや衆院選も市長選も行ったけど、
国会議員と県ローカルだと、これだけ熱意って違うんだなぁ、と。
衆院選は何も言われなかったけど、市長選も今回の知事選も、
「若いのによく来たねぇ」とか言われる始末。

今年や来年で仙台を離れる可能性がある学生にとっては、
逆に権利を行使しない方がいい、みたいな考え方もあるけど、
一応住んでる都市だし、自分の意見を反映させとけ、と俺は思う。
どっちがいいんだろうなぁ。あえて使わないか、使うか。
――まぁ、どっちにせよ、それ以前の問題は意識低下だけど。



そして夜はGRAPEVINEのライヴへ!
す、すごくよかった……!!!
カッコいい、カッコいいよ田中さん!
満足です。大枚叩いてよかった。。。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(1) | diary note

2005年10月22日

10/22 君といる世界を僕は歌うよ

(今日の一曲:STAY… / Folder 5)

久々に会った友達は、すごく強くなってた。精神的に。
なんだか置いてかれた気分だ、って言ったら
「そんなことないよ。君も凄いスピードで男らしくなってくから、ビックリした」
って返された。

某サークルでは可愛い可愛い言われてるゆき(♂)ですコソバソワ。
ぐ、ぐすん。



今日はちょっとした人生に関わる用事を済ませたあと、
先日参加した某大学祭の打ち上げ(二次会)に参加。
(一次会だとオゴリになっちゃうんで敬遠してみました)
いい感じに人数も減って、男同士の夜の会話を楽しみました。
…うん、ちょっぴり反省してます。
でもまーいっか☆(反省しろ

アウェーの飲み会は久々だったけど、
○大の一年生の元気なこと元気なこと。
生き生きしてるし、物怖じしない若さがある。
ぶっちゃけ好きだお前ら! あ、当然04以上のみんなもだよ(笑)
この活気が某所にも欲しいでゴワス。


------------


つらいときには一言「つらいよ」って言いましょう。
相手は選んだほうがいいのかもしれないけど、
信じられる人なら誰でもOK、のはず。
受け止められない人なんて、そんなにいないはずだから。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月21日

10/21 僕の事なんかひとつも知らないくせに

(今日の一曲:Cry / Hilary Duff)

※誤解があったようなので、一部訂正。(2005.10/22)

暇は有罪だと思いませんか?
やりたいことがなければ本当に何もない時間が出来上がる。



今日ばっかりはまたSyrup16gが心に沁みる。
「したいことも無くて する気もないなら 無理して生きてることもない」












えーと、超ネガティヴな↑の文章が何の前振りかというと



メ(略)喫茶行ってきました。
他にすることがあるだろう、と。



いや、それだけならいーんですけど(いいのか)


なんか気に入ってしまった。
とりあえず、会員登録はやりすぎじゃないでしょうか。




今日の迷言(らしい)
「メイド喫茶ってベンチャーだよね?」

肯いてくれた某絵茶マスターに感謝。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月20日

10/20 落ちぬ取れぬ消えぬあなたへの想い

(今日の一曲:蛍 / スピッツ)

ちょっと出掛けに一言。
俺の人生って普通なんだなぁ。
普通ですごく嬉しいし、普通でなんだか悲しいよ。

------------

と出掛けに書いたはいいものの、俺そんなに悲しんでないなぁ、
とか思いました。こんばんはゆきthe楽観主義者です。
楽観とか言いつつ、目の前には卒論があるので仕方なく相手をしてました。










…………













……………………














ごめんね、英語日本語わかんないや。



同じ漢字をずっと書いてると、その漢字がおかしい形に見えるみたいに
日本語ばっかり見てると、どの日本語が正しいのかわからなくなってきます。
日本人なのになぁ。

「はぁ? 何言ってんの?」

という方は、とりあえずチラシの裏でも使って
「あ」という字を100回ぐらい書き取ってみましょう。
そのうち「え、こんな字だっけ?」と思うようになるはず。









――あれ、これ心理学の話じゃぁ。
posted by ゆき | Comment(4) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月19日

10/19 精一杯の声で体で明日もう一度

(今日の一曲:ベル / BUMP OF CHICKEN)

先日の体脂肪率測定結果を母親に話したら、
「何か嫌なことあったの?」と訊かれました。
筋肉が余分についてるだけだってば。こんばんはゆきです。



運命の再開ってあると思うんですょ。
クレープを当然食べに行ったあとで講義終了後、
サークル棟になんとなく足を向けたら
実に2年ぶりぐらいに某サークルの同期と再会しました。
まずお互いが顔を覚えてるのが奇跡@。
彼は工学部なのに、文型学部のキャンパスにたまたまいたのが奇跡A。
お互い学業をギリギリ問題ない程度に修めているのが奇跡B。

変わったようで変わってないなぁアハハとかとりとめもない話をした結果、
喫茶店に出向いて話をすることが決定しました。

で、一旦別れて原付を駐車したあと、合流。
合意の下、行った店には洋式家政婦さんがいました。






…あれ?

俺もとうとうデビューしたようです。人としていけないベクトルに。
や、イメージよりも別段普通のところで安心しました。

その友達とカラオケに行くことに…なったのはいいけれど。
三人目がいないとねぇ、という話になり、
すぐにつかまりそうな気のいい方々を誘うも全滅。
次回以降に先送りにすることにして、彼とは別れることに。



で、その後に気のいい方々のうち一人からメールが。
「今からでいい?」
せっかくなのでサシでカラオケをしてきました。
歌った曲の約七割が女性ヴォーカルでした。








…あれ?
ちなみに、「軽く歌って帰ろう」と言って入った結果は6時間半でした。
どこからどこまでが「軽く」の範疇なのか気になります。コメントください。





そんな一日でした。本も二冊読み終わったし、満足。


















卒論はどうした。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月18日

10/18 仕事は山積み描いた花咲かずに

(今日の一曲:スーパーヒーロー / エイジアエンジニア)

愛・地球博のキッコロが
「僕達、森にります!」(not「帰」)
とか言って燃えてたらヤダなぁ、なんて会話をしてました。
こんばんはゆきです。そりゃ確かに土に還るわ。



最近やたらにGRAPEVINE「アナザーワールド」が心に沁みます。
これは何かの病気でしょうか。教えてバインファンの方々。


------------


たとえ卒論に追われる時期でもアーケードを散歩する暇はあるみたいで。
今日は大学某所に原付を停めて、駅周辺を散策してました。
とはいっても、ブッ○オフに古本を漁りに行っただけなんだけど。


昼過ぎ、おやつ時のアーケードにはいろんな人がいるもんです。


明らかにリーマン・OL風の方が忙しそうに小走りで移動してたり、

まだ授業あるんじゃないの?的な服装の方々がマックチキンを頬張ってたり、

どこにガサ入れに行くんですか?みたいな雰囲気の方々が徒党を組んでたり、

、、、、、、

人種の坩堝とはこういう状態を言うんだろーか。


その中に、異彩を放つ方々もいらっしゃる様子。

なんかごわごわした衣装に身を包んだ方々が
白昼堂々とアーケードを歩いてたりします。
何かイベントでもあるんでしょうか。


















…あーゆーのをゴスロリって言うんだって。世間一般では。


------------


人の心は難しい。
その「難しい」と「難しい」同士がぶつかるから、さらに難しい。
何もかもが面倒くさくなったとき、果たして自分は立っていられるだろうか。
そんな日が永久に来なければいいな、とは思っているけど。
posted by ゆき | Comment(4) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月17日

10/17 でも寒くてとても寒くて歩けない

(今日の一曲:KEEP THE FAITH / BON JOVI)

電話をかけたら前フリも何もなく三段オチを要求されました。
アドリブは苦手なところです。こんばんはゆきです。
あ、あのよー、そのよー。

今日はちょっとキタナイ話で。下ネタではないけれども。




それでもいい!という奇特な方のみ読んでくださいな。
posted by ゆき | Comment(3) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月16日

10/16 疲れ果てた時の中でもカワラナイモノ

(今日の一曲:grandline / plane)

某学祭二日目。
――みんなごめん!(いろんな意味で)
世界の皆さんに謝辞を! こんばんはゆきです。


世の女性の皆さんは、彼氏からポケットピカチュウをプレゼントされるとどんな気持ちになるんでしょーか。ちょっと気になるような。いや、なんとなく分かるけど。

------------

帰宅途中に徐に酷い腹痛が襲ってきたので
一応の処置として胃薬を飲んだんだけど、
果たしてこういうときは原因が腸なのか胃なのか、
自分でもよく分からないときがある。
まぁ、賞味期限切れたものを食べたときは胃袋、ぐらいはわかるけど。

アレルギー性の鼻炎を患っている身としては、
風邪の早期発見もままならないので厄介。

自分の身体なのに、ねぇ。
どこが悪いか、ぐらいはいい加減わかりたいもんだ。

子供の頃にちゃんと治療しておけばよかったんかな?
どっちにしろ、もう戻れない段階だけど。
大きな病気をしてるわけじゃないし、そう考えれば幸せか。

------------

暇があるようでないようで、微妙な毎日が続きます。
一歩先が見えても二歩先が見えないんじゃ、なぁ…
ぶっちゃけ全てが不安で仕方ないっす。ぷぎゃー。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月15日

10/14〜15 例えば誰かのためじゃなくあなたのために歌いたい

(この二日間の一曲:空想旅団 / Do As Infinity)

えー、二日ぶりに自宅に帰ってきたゆきです。おこんばんは(某ラジオ風に)。
全く、下界ってのは誘惑が多すぎやがるZe!

>12:00〜 起床、講義、履修登録、サークルの事務、教授と面接
>21:00〜 久しぶりに顔を拝見した先輩達と飲み
>03:30〜 麻雀(しかもハイスピード)
>09:30〜 徹夜で某大学祭に出演、早食いバトル優勝
>17:30〜 仮眠
>19:00〜 後輩と飯
>23:00〜 家でPCいじる

とまぁ、めちゃくちゃなスケジュールで活動してました。
誘惑半分、義務半分ですケド。

とにかく、下界に誘惑が多すぎた二日間だったなぁ。
天界(=俺の住んでる青葉区某所)には何もないってのにね!


…はぁ。街中、いいなぁ。


いやいやいやいやいや!
俺の住んでる青葉区某所には、特権があります。
洗濯物を干すついでに、登下校中の小中学生の喋りを盗み聞きする権利です。
近くにK小学校とS中学校があるので、
道路に面した我が家へ、毎日登下校中の声が聞こえてくるのです。


とりあえず、先日来心に残ったボーイズアンドガールズの名言をお楽しみください。



「それで、○○ちゃんは田中君の他に誰が好きなの?」(小学校高学年女子)

たっ、田中アァァァ!


「いや、ズレータ二億だし」(中学校男子)

SBの外国人選手獲得手法をあからさまに皮肉ってる中学生は初めて見た。


「ばーか。俺のほうがすばやさ高いから早いよーだ」(小学校中学年男子)

いや、鬼ごっこで言うと鬼のポジションの君にそんなこと言われても。






青葉区某所、楽しいなぁ(恍惚)。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月13日

10/13 切り離されたロケット

(今日の一曲:さよならメロディ / ザ・カードボードボックス)
 あ、なんかよさげ。一言で表わせば音速ライン系?


今日は講義とか会議とか仕事とか飲みとか。
どれもそつなくこなして楽しんでます。
こんばんは、疲れ知らずのゆきです。…結構な割合で嘘。

そんなゆきの体脂肪率その他を測ってみました。
気持ちだけ若くても仕方ない気もするし。
測る瞬間は意外とドキドキ。
性能のいいマシンなので、嘘をつくことはあんまりないそうな。
年齢と、身長を入力して、体重計に乗って、マシンを握って…
いざ!

↓↓↓ 結果 ↓↓↓ (反転で見えます)

身長 168cm
体重 58.9kg(服重量:約2kg)
体脂肪率7.1%
肉体年齢 18歳


まだまだ若い人には負けません☆

-------------

久しぶりに某先輩にお会いすることに成功。
いや、某サークルに行ってれば普通に会えるはずなんだけど。
あの先輩を見てると
「あー、人生って己の力で切り開くものなんだなぁ」
とか思ってしまう。俺ってまだまだビビリなんだなー。

あと、そこに新入生が居たのでご挨拶。
…三つ下とは思えない迫力だっ。今だから言うけど、ちょっと怖かったょ。
でも優しそうな後輩で安心しました。えへ。
あのぐらいの屈強そうな子が他の某サークルにも欲しいっっ!
どーしたもんかなー。
うーん。






グリコを食べることから始めよう!とか言いそうになった俺、頭悪いょな。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月12日

10/12 壊れた形や消え失せた色

(今日の一曲:さびしんぼう / GOING UNDER GROUND)

美味しいパフェを頬張ってるところを電話で実況中継された。

「コーヒーゼリーがはいってるよー!」
「キャラメルもらっちゃった。やったぁ♪」
「んふふー。いーだろー」


なんで仙台市街にはココスがないんだっ!(心の叫び

というわけでスゴく悔しいっ。こんばんは甘党ゆきです。
有志によるケーキバイキングの会はいつ実現するんでしょーか。
早くやりたいなぁ。全員男で(嘘)。

------------

昨晩飲みだった割には早く目覚めたので(てか睡眠時間3時間)、
ちょろちょろっと家の洗濯と掃除をしてみた。
浴槽が汚れてたり、床が無法地帯だったりしたので。
もともと狭い家だから、少しでも広く、綺麗になると嬉しいもんです。
…あー、台所と靴箱周りは未だに放置状態ですががががががががg

で、洗濯機を回してる間は割と暇だったので、
いい加減卒論を進めることに。
進捗率で言うと3%ぐらいは進みました。
いや、意外と進んだのでちょっと嬉しかったです。3パーでも。










今までが何%だったかは訊かないで。
posted by ゆき | Comment(4) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月11日

10/11 今すぐ会いたいだなんて言えるかな言えないな

(今日の一曲:SWAN SONG / Art-School)

学校に行くだけでいろんな人と会い過ぎたり、

学部の教採仲間とカラオケをしたり、

サークルの後輩と宅飲みをしたり、


そんな、割と幸せな日だったりしました。


時間は無為に過ぎていくんだけど、
その中にいくつ、小さな幸せを見つけられるかな、
なんて思ってみたりします。
思い出が少しでも、この仙台に残るように。





まぁ、卒論書けなきゃ来年もいる破目になるケドね。


------------

「あなたの節約術」未だに募集中。

------------

マイミクの紹介文に「可愛い」とか書かれる俺ですが男です。
別にかわいこぶってるわけではないのに「可愛い」みたいです。
どうしたら「カッコいい」に変わるのか教えてください
なんでなんでなんでだー! むきー!

ちなみに彼女からは
「渋カッコいいロマンスグレーを目指せ」とのお達しが。
とりあえず現状のままだと無理だょ。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月10日

10/10 柔らかな光に騙されながら

(今日の一曲:七色 / JAZZTRONIK)

どうでもいいけど俺の持論。
(俺が、個人的に)金を使わないようにする三大要点は

・コンビニ、自販機で物を買わない
・ゲーセンに行かない
・飲み屋に行かない

の3つです。
外食を一時期は減らそうとしたけど、どーも無理みたいで。
あー、某バイト時代は嫌でも減りましたが。

コンビニは、せいぜいタバコを買うぐらい。ヤメロなんて無理な相d
ゲーセンには行っても、最近は100円でKOF2クレして帰ってくる程度。
飲み屋は昨日久しぶりに行ったけど、原付を手に入れてから飲む回数が激減。
ここ最近は非常にいい成果を出してます。殆どバイトしてないけどな。

俺の中では「定食屋で安いメニューを頼む」とか
「スーパーで一円でも安いものを買う」とかは節約の範疇外。
そんなケチくさいことを考えるよりも、買う機会を減らした方が
個人的にはいいみたいなんで。経験則。

皆さんなりの節約術、あったら教えてください。

------------

上の文章が前フリですが。
節約しようと思っても出来ない場所が一つだけあります。



スーパーマーケットって奴です。



どーにも誘惑が多すぎて。

絶対そんなに飲まない紅茶とか
そもそも何に使うんだコレ?的な調味料とか
もう足りてるだろ!と思う各種消耗品とか
おやつにいいなぁ…な欲望に負けてしまうパン・菓子類やら

色々買い込んで、いつも二人目の野口さんが昇天する羽目に。



大切なのは自制心か。
社会人になるまでには身に付けたい一つの智慧です。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

夢バトン

遊牧お兄さんから頂きました。
正確には頂いてたのにスルーしてました。ごめちょ。
というわけで早速。

毎度のコトながら面白くはない。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | special

2005年10月09日

10/9 いつだって君の声がこの暗闇を切り裂いてくれてる

(今日の一曲:A New Field Touch / FreeTempo)

まつり二日目。
前の記事を読んで来てくれた人、ありがとー!
特に米沢牛の人とピンク傘の人。
そうです俺にはピンクの傘が良く似合うんですよ畜生ッ!

何を書けばいいのかよーわからんケド、
雨が降ってる中でアレだけ盛り上がったんだから、成功って言えるのでは。
詳細はふぁんぶる〜の方に書きたいと思いまふ。

とりあえず俺はマイクが好きということがわかった気が。
音楽にあわせて掛け声を出す、ってのがあんなに楽しいとは。
あと、俺には原稿を読むよりアドリブでてきとーなコト言ってる方が
性に合ってるんだなぁ、と。原稿読みは専門外で。それってDJとしてどーよ。

------------

あ、mixi2000人目はモカ姉さまでした。わーい♪
…また遠い人にキリを踏まれた俺はどうすれば。

FC2Nはまだまだ伸びないのぅ。。。LiF(ry

------------

さて、これからどこへ行こうか。
行き場はあるんだけど、どれも望むものじゃない、ような気が。
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月08日

10/8 重なって少し楽になって

(今日の一曲:DA FUI / the OFFSPRING)

足跡がやっと2000突破しそうな某SNSで
お久しぶりな親友から(久しぶりな時点でどうなのか)メッセがあって
ちょっとテンションが上がったりしてみたゆきです。おこんばんは。

ちうわけでまつり一日目。ゆきはMCでの参加です。
チーム名を間違えたりアドリブで噛んだりと情けないことをしながら
楽しく踊ってました。あとひたすら食ってました。喋る?ナニソレ。

俺の使命は役立たずを刈り取ることです。

なんだかんだで落ち着いてこなせたと思います。
明日も頑張るぞ。
…なんで、皆さんぜひ錦町公園までお越しくださいお願いします(土下座)。
あ、他の場所もね! 泉中央駅とか長町モール前とか。

それにしても。
一日突っ立ってるぐらいで足が棒になるのは原付の所為だ。
体力落ちてます。ノー原付ライフでも送ろうかしら。寧ろノーチャリライフで。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月07日

10/7 そんな僕らの足りないものだけ

(今日の一曲:ラストシーン / ASIAN KUNG-FU GENERATION)

午前3時半にひどい夢を見て起きました。

パソコンをつけたらさらに冷や汗をかきました。

MDコンポでフランツフェルディナンドが叫んでました。



こんばんは。最近不眠症気味なゆきです。
寝てもすぐ目がさめて、結局学校で寝るという体たらく。
学生の本分を忘れかけるような気が。
フリーター生活が長かったしなぁ(半分嘘、半分本当)。

あ、Pの方々。
新歓飲み、いけなくてスイマセン。
明日はちょっと大切なお仕事があるので。また今度。

で、その大切なお仕事なんですが、
せっかくの機会なので告知します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「第8回みちのくY○SAKOIまちゅり」に参加します。
(Google検索対策のため、正式タイトルは伏せますが)

下記の時間、
仙台市・錦町公園(駅北側、徒歩15分弱程度)で
上記祭の司会(MCって奴です)を担当します。

・8日13:30〜16:30
・9日09:00〜13:30、16:30〜21:00

この会場では、
東北各県のグルメを集めてみたり、
各参加者の地元のポスター展示など、
様々な企画を行っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

某部の活動の一環、ちうことで参加しています。
お暇でしたら、ぜひぜひいらしてくださいまし。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月06日

10/6 今はサラサラよなんて

(今日の一曲:飛行機 / aiko)

○○ごっこって言うとTRPGを思い出すトーク中毒症状な俺だけど、
昨日聞いたごっこ遊びは実際にあったらやだなぁと思ったゆきです。
お久しぶりですこんばんはつーか更新サボってスイマセン。
頑張って行った学校で1限が休みだったことを知らされると
結構失意のどん底まで落とされるものです。っていうか堕ちました。生活が。

色々書こうと思ったんですが眠気ですべて吹き飛びました。ごめんなさい。

------------

なんかたまたま家でかかってるラジオですごくいいコトを聞いた気が。
「ホストから芸能界入りできたんだから俺。何だって出来るよ」
二十歳のリスナーに昔話をする某氏。いいなぁ。

20も21もそんなに変わらないと思うし、
俺もいろいろしたいなぁ、とか思ってみました。
時間は有限なんだろうけど、その中で出来ることはたくさんあるはず。

いろいろ模索してみます。



なんか意味わかんねぇ文章だな。我ながら。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月03日

10/3 余計なものまで手に入れた

(今日の一曲:強く儚い者たち / Cocco)
 初めて聴いたときに、ホロリと来たのは覚えてる。


今日の一言。

「だめしーるぺたり」

こんばんは、ゆきです。
あー。私の余計な心配を今すぐ取っ払ってよー!(aikoチックに
という按配で、こんな心理状態のままお送りします。要は適当。

------------



えー、今日から大学の授業が再開だそうなです。
最後のセメスターになる予定ということで気合も十分。
前日の5時就寝もなんのその。
9時にバッチリ目がさめたぜHaHaHa。
(いや既に1時間目に間に合ってないケドね)

以下学校ネタ。読みたい人はどーぞ。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月02日

10/2 今日を期待して生きてみる

(今日の一曲:Once More Time / DAFT PUNK)

先輩を無理矢理呼び出して愚痴ってみたら何とかなったみたい。
心配を掛けたかもしれない皆さんごめんなさい。
悲しいこともあるけれど、私この街(以下略

なんつーか、俺の短絡思考回路万歳。

------------

明日から授業だったりするようです。世間では。
俺も実際、残りの単位を取得するため、授業に出なきゃいかんのですが。

が。





時間割決まってません。えへ。

まぁ実際、大体の目星は付いているので、
あとは雰囲気掴んで、どれを受けるか決めるだけ。
ちゃんと教室に入れるか、それが問dハードディスクから異音がっ!
――そろそろ寿命かな、Myパソ。
今吹っ飛ばれても困るんだけど。色々と。

------------

今日の名言。

「あ、アメーバがダンスしてる〜」
posted by ゆき | Comment(2) | TrackBack(0) | diary note

2005年10月01日

10/1 遠くに逃げたら楽になるのかな

(今日の一曲:Safety Love / Soul Crusaders)

今日という日を
ないことに出来たら
そうしたい。


そんな風に思った。
今日したこと、起こったこと、言ったことのほぼすべてにおいて。



そんな一日。
たまに生きるのが面倒になる日もあります。俺も人間だし。



――完璧愚痴モードはいかんと思うのですが、たまには。

あーやだやだ。いろいろやだやだ。めんどくせぇ。
某ブログで愚痴ってきます。んではー。
posted by ゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | diary note

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。